ちゃっちゃとお茶を出すのではなく……


最近はいきなり寒くなってきましたね。
冷えた体で温かいお茶をちびちび飲むのがマイブームな梅崎です。

ところで。
例えばHIQU DESIGNで「温かいお茶をください」という
注文をいただいたら、その理由や今後の想定を取材します。
(もちろん弊社はお茶屋さんではありませんが……)
お客さまが欲しているモノは同じ「暖かいお茶」であっても、
その理由や飲み方は様々。
水分補給がしたいから、お茶が欲しい場合。
身体を温めたいから、お茶が欲しい場合……などなど。






その理由や想定している飲み方を探ることで
注文通りに「温かいお茶」を提供するだけではなく、
もっと「最適なモノ」を「最適なカタチ」で提案できるかもしれません。
水分補給がしたいなら、
たくさん飲みやすいように薄めのお茶はどうですか?とか。
身体を暖めたいならショウガ湯とかどうですか?とか。
はたまた、お茶菓子と一緒にほっこりとした時間を過ごしたいなら
急須と湯呑で提供するとか。
移動中に飲みたいならペットボトルに入れるとか。

注文いただいたものを提供するだけではなく、
お客さまに常にプラスアルファの価値を還元できるように心がけています!



カテゴリ HIQU DESIGN blog.

.

INGURA