INGURAを作っていく・・・


こんにちは!9月半ばですが福岡には秋が訪れたようです。すでに肌寒くて周りはもう長袖の人ばかりでした~。




INGURAは今年13年目です。まだまだできて間もない会社ですが、入社一年目の自分が取材する限りでも数々のドラマがあったようです。




というのも、2020年新人発の広報誌は今年度発行の4冊を通してINGURAの歴史を追っています。7月発行の創刊号では代表の野呂さんに取材をして「はじまり」について伺いました。2号(10月に発行されます)では、株式会社の立ち上げに携わった社員にインタビューを行っています。経営企画の第一人者(当時は総務企画という部署でした)となった方です。株式会社の立ち上げにも尽力され、勤務環境整備を行い、現在は県外に行っても在宅勤務で弊社と関わりがあります。この方に限らずINGURAには社員発信でできた制度が今も残っています。社員の提案で始まった毎朝のラジオ体操だったり、オフも楽しんで社員それぞれの誕生日会も開催されています。




社員の声を聞いてくれる事例があることで、今日も社員発信の仕組みが生まれています。全員でストレスフリーの会社を作っていっています。自分にもできることはないかなとワクワクして、移動中の車などで構想を膨らませていく時間が好きです。そんな経緯で生まれたのが今回の広報誌です。私たち新人の「作ってみたい」の声から生まれました。




今年度はINGURAの歴史を追っています。HPではお見せしていない作品(お客様に許可いただいたものに限る)も掲載しています。間も無く10月に発行されますのでお楽しみに!





カテゴリ diary, HIQU DESIGN blog, staff.

.

INGURA